« センダンの葉痕 | トップページ | 2012年 紅葉は・・・ »

ヤツデの葉の裏に

寒くなってきて、いよいよ歳末と言う感じである。

この時期になると、清水入緑地のヤツデが気になり始める。
通りかかった時にちょっと覗いたら、もうクロスジホソサジヨコバイの幼虫がいて、今日は成虫もいた。
5mmくらいの小さな虫である。
今までは1月から3月ごろ見ていたのだが、12月にもいるのだ。
何故こんな寒い時に出てくるのだろうか、不思議だ。

クロスジホソサジヨコバイのオス

Ac269441aw800


きれいな赤色があるのはメス

Ac269450aw800

こちらは幼虫

Ac269440aw800


成虫にも幼虫にも、お尻に黒い眼のような模様があり、こちらが頭のように見える。

今回はOLYMPUS E-P3に60mmマクロをつけて、カメラのデジタルテレコンという機能を使っての撮影を試した。これはデジタルズームとは違ってソフトで補完されるようだ。
トリミングなしでこれだけ拡大できる。
ワーキングディスタンスが70mm位あるので撮影しやすく、ツインストロボで影もきれいに消えて撮れた。
これで、超マクロはとても撮りやすくなったので、微小な虫をいろいろと撮ってみたい。


|

« センダンの葉痕 | トップページ | 2012年 紅葉は・・・ »

コメント

明日畑にゆきますので、清水入緑地に寄ってみます。
これも撮りたい虫です。

投稿: 天道虫 | 2012.12.26 21:57

天道虫さん、こんばんは。

ヤツデは沢山あるのですが、いるところは限られているので、案内しますのでご連絡ください。

投稿: | 2012.12.26 23:53

今日はありがとうございました。
書き込みの返答を見ないで出掛けてしまったので、お会いできて助かりました。
ごく限られた所にしかいないのですね。これも驚きです。
でもおかげさまで写真をものにすることが出来ました。ありがとうございました。

投稿: 天道虫 | 2012.12.27 21:21

天道虫さん、こんにちは。

昨日はお疲れ様でした。あれだけヤツデがあっても、あそこの木だけでしたね、クロスジホソサジヨコバイがいたのは。そういえば、毎年あの木ですね。
また、来てください。

投稿: | 2012.12.28 09:16

こんにちは。
私もオリンパスなので大変参考になりました。
デジタルテレコン機能ですか。
コンバータレンズということでしょうか。
とても綺麗に拡大できるんですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2012.12.30 09:05

多摩NTの住人さん、こんにちは。

お使いのミラーレス機は何でしたっけ。
最近のE-PL3、E-P3、OM-D以降にはデジタルテレコン機能があると思います。
ただのデジタルズームとは違って、中央の面積で1/4が画面いっぱいになりますが、画素数をそのまま落とすのではなくて補完されています。
まあ、いつも使用するのではないですが。
確認してみてください。

投稿: | 2012.12.30 15:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« センダンの葉痕 | トップページ | 2012年 紅葉は・・・ »