無料ブログはココログ

« カタクリの実生 | トップページ | きれいな薄いピンクのツボスミレ »

2013.04.11

ヒトリシズカとワダソウ

いつまで開発されずにおかれているかわからないようなところに、毎年ヒトリシズカが咲く。

今年は昨年より1週間ほど早い。

A4104198w800


ここのヒトリシズカは、沢山出てきて密集し、一人ではないし、静かでもない。
まるでオオゼイニギヤカである。

A4104191w800

そして、同じところに、同時にワダソウが咲く。

花が開ききる前は、まるで先月裏高尾で見たハナネコノメのように、赤いオシベの葯が目立つ。

A4104203w800

しっかり花が開くと桜のような花びらと葉の形が違うので、ハナネコノメと印象が全く違うのだが。

A4104184w800


オシベが10個あり、5個が赤い葯が取れて黄色い花粉が見えた。
赤と黄色がきちんと一つおきに並んでいた。

« カタクリの実生 | トップページ | きれいな薄いピンクのツボスミレ »

「野草」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ヒトリシズカは先日見ましたが、ワダソウが咲き始めたんですね。
綺麗に撮られていますね。
いつまでもここで咲いて欲しい花たちです。
コケリンドウは昨日、アップできました。
本当に有り難うございました。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

ワダソウは、何枚か撮影したものをPCで確認して、きれいに赤と黄に分かれているのがわかりました。
コケリンドウ見られたようで良かったですね。

ヒトリシズカじゃない解説に笑っちゃいました。
最後のワダソウの写真、かわいいですね。
まるで何かのシンボルマークのよう。
この花、見た記憶が無いです。

緑の惑星人さん、こんばんは。

ヒトリシズカいっぱい咲き出しました。

ワダソウは小さいですが、かわいいですよ。
この辺りでは、なかなか見つからないですね。

ヒトリシズカとワダソウ
いずれも、可憐で、いかにも山野草らしい美しい花ですね。
写真もまた素晴らしいです。

ふたばさん、こんばんは。

写真が良いと言ってもらうと嬉しいです。
文章はだめなので、写真は良いものをと心がけておりますが、なかなか難しいです。

ワダソウのこと初めて知りました。
ハナネコノメと言われても区別が付かないかも。
最後の写真は、どこかの小学校の徽章みたいだね。
マクロで撮ってみたくなりました。
そのうち、よろしくです!

こんにちは。
ワダソウ、綺麗な花ですね。初めて拝見しました。

この春は桜も3月に咲き出しましたし、いろいろな昆虫が早め早めに出てきて何だか忙しいです。
4月13日には八王子方面でダビドサナエを見かけました。
この分だとイトトンボの発生も早いかもしれませんね。

恥ずかしながら最近ブログを始めましたので、宜しければご来訪ください。
そのうち南大沢方面で撮った昆虫も載せたいものです。

Yasufumi Nishi さん、こんにちは。

ワダソウは、信州の和田峠で見つかったので、ワダソウだそうです。すごく小さいです。
もう、そろそろ虫モードになっておりますよ。

みき♂さん、こんにちは。

昆虫も早いですね。
ブログ拝見しました。素晴らしい蝶の写真ですね。
また、南大沢へも是非来て撮影してブログへ載せてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カタクリの実生 | トップページ | きれいな薄いピンクのツボスミレ »