« キンラン花盛り | トップページ | アオサナエ »

ダビドサナエ

ダビドサナエという比較的小さなトンボがいる。
体長50mmほどである。

だいぶ以前、大地沢で撮影したことがあるが、南大沢では見たことがなかった。
2007年に南大沢でも記録があるが、久しぶりに現れたようなので行ってみた。
コサナエばかり見かけたが、そのうち一頭違ったのが飛んできた。
ダビドサナエだった。

A5035819w800


300mm望遠ズームで撮ったものをかなりトリミングしてある。
35mmフィルムカメラ換算で600mm相当である。
マクロレンズで撮れるくらい近寄りたかったが、しばらくして飛び去ってしまった。

左前脚の先端が1節欠けているので、他の人が見たのと同じである。
コサナエのように毎年見られるようになるといいのだが。

|

« キンラン花盛り | トップページ | アオサナエ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンラン花盛り | トップページ | アオサナエ »