« 高嶋 清明 写真展 「昆虫空間」 | トップページ | 南大沢近くの紅葉 »

キボシカミキリ

いっきに冬の気候になってしまった。

こうなると花も虫も少なくなってしまう。
しかし、良く見ればまだ活動している虫もいる。
この時期に集まってくるのがカメムシやテントウムシ。
集団で越冬する場所を探している。

キボシカミキリも集まっていた。
以前、大和市の公園でたくさん集まっているのを見たが、南大沢でも集団を見つけた。
寒くなってくるとあまり動かないので撮影には好都合である。

5b116538aw800


5b126586aw800


5b126573aw800


触角も長くなかなか良い形である。
なぜか、体長が20mmくらいから、35mmくらいのまでずいぶん違うのがいた。


今年は越冬昆虫を探してみようかと思っている。

|

« 高嶋 清明 写真展 「昆虫空間」 | トップページ | 南大沢近くの紅葉 »

コメント

こんにちは!
キボシカミキリは遅くまで見られますね。
イチジクの木を探すと大抵見つけられます(^^)
触覚も長く、カミキリらしいフォルムで好きな種です。

投稿: umajin | 2013.11.13 11:39

umajinさん、こんばんは。

その後、体調は回復いたしましたか。

今年はカミキリムシをたくさん撮りましたが、最後がこれになるかな。
ずいぶん寒くなりましたが、キボシカミキリは見かけますね。

投稿: | 2013.11.13 18:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高嶋 清明 写真展 「昆虫空間」 | トップページ | 南大沢近くの紅葉 »