« 雑木林での群舞 | トップページ | 冬の水鳥を見に行く »

また、咲き始めた

春にたくさん咲いてビックリした花が、本格的に寒くなって来た12月中旬になって、また咲き始めた。

陽あたりが良い場所では、冬でもスミレの仲間は咲いているが、このコバノタツナミも急に咲き始めた。
それも一輪だけというのではなく。
5c138155w800


まあ、春咲いていいた時に比べれば1/10くらいの数ではあるが。
大きさは春とほとんど同じである。
5c138159w800

でも、枯葉の中で咲き始めると言うのも、不思議な気がするが、コバノタツナミは冬咲くことが多いようである。

春の群生はこちらです。→クリック

|

« 雑木林での群舞 | トップページ | 冬の水鳥を見に行く »

コメント

こんにちは。
スミレの返り咲きは何度も目にしていましたが、コバノタツナミは知りませんでした。一株だけでないというのがすごいですね。

投稿: 多摩NTの住人 | 2013.12.19 08:21

多摩NTの住人さん、こんにちは。

コバノタツナミは、寒さに強いですね。
今までもここで冬咲いていたのかもしれませんが、気がつきませんでした。
今年は数が多いです。
以前、清水入緑地で、2月に咲いているのを見たことがあります。

投稿: | 2013.12.19 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑木林での群舞 | トップページ | 冬の水鳥を見に行く »