無料ブログはココログ

« メジロと? | トップページ | 関東にも大雪 »

2014.02.04

コハクチョウ

先週の事だが、久しぶりに多摩川に出かけた。
ヤナギで越冬しているゾウムシがいると言うので、探しに行ったのだが、お目当てのゾウムシには出会えなかったが、川面にコハクチョウがいた。

成鳥が2羽に幼鳥が6羽いたのだが、何せ対岸にいるのを60mmマクロレンズで撮影したので小さい。
トリミングしてやっとこの程度である。
51299710w800

白いのが成鳥、灰色であまりきれいでないのが幼鳥。

その後、」下流まで河原を歩いて虫探しをして、帰りにもう一度通りかかると同じ場所で上陸していた。
向こうの土手はサイクリング、ジョギング、ウォーキングの人が多いが、ちょうど枯れた草で遮られて見えないようだ。
51299822w800

多摩川には時々コハクチョウが来るが、そのほかにもたまにガンの仲間が来たり、珍しいカモが来たりするが、最近はそんなことも減って来た。

今回は数も割合多く来たのだが、上流や下流へ移動するので、タイミングが合わないと出会えないようである。

今回は、虫を探しに行って、たまたまタイミングがよかったようだ。

« メジロと? | トップページ | 関東にも大雪 »

「野鳥」カテゴリの記事

コメント

多摩川にも飛来してくるなんて知りませんでした!
数日前は暑くなかったかしら・・・。

またいろんな渡り鳥が飛来してくる自然が戻るといいですね。

ちょび男ママさん、こんばんは。

多摩川はカモが減ってしまいましたが、時々変わった鳥が来ますね。
ハクチョウは大きいから目立ちますが、小鳥も人知れずいろいろと越冬に来ているみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メジロと? | トップページ | 関東にも大雪 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31