無料ブログはココログ

« ツユクサ | トップページ | 写真展のご案内 »

2014.10.14

イボクサ

先月、尾根幹線を越えた町田側の谷戸に、数人で観察会に出かけた。

田んぼ脇の流れにイボクサが咲いていた。
ツユクサ科で、10mmくらいの小さな花で、一日花のようだ。

59202889w800

これも、TG-3で近寄って拡大して撮影してみる。

P9200682w800

普通の撮影では、奥側のオシベだけにピントが合っている。

試行中の深度合成では、どうか。

P9200683w800

もう少しピントが合うところが広がったが、まだうまく撮れていない。

昆虫に比べて、花の深度合成は難しいと思う。
まあ、試している回数がずっと少ない事もあると思うのだが。


イボクサの花は、初めて撮影したと思うのだが、花弁がとてもいい色で、仮オシベ、オシベ、メシベの感じがとても良い。


« ツユクサ | トップページ | 写真展のご案内 »

「野草」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
尾根幹線の向こうに有りましたか。これは良いことをお伺いしました。いつも蓮生寺公園の沼地で見ていましたが、今年は姿が見えず、残念に思っていたところでした。夏に水が干上がっていたのが原因かも知れません。尾根幹線の向こう側にはいろいろありそうですね。

こんにちは。
書き忘れましたが、深度合成は良いですね。イボクサの魅力が引き出されますね。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

蓮生寺にも、あったのですか。
町田側は、まだまだ未開のところがたくさんありますので、時々出かけています。
植物の深度合成はなかなか難しいです。

こんにちは!
そちらのイボクサは良い色をしていますね!
時々行く丘陵の田んぼにも咲いていますが
もう少し白っぽいように思いました
時期的なこともあるのかも分かりませんが?
教えて頂いた事を思い出しながら深度合成を
試みていますがしっかり固定しているつもりが
ズルッとずれたり葉に触ってしまって動いたり・・!
難しいですが楽しんでおります

あかねさん、こんばんは。

上品な色の花だなと思いましたが、もう少し白いのもあるのですか。

深度合成は、習うより慣れろで、何しろ挑戦しています。

花が小さいと、カメラと一緒に持てば一緒に動くのでいいかなと思ってやってみたり。

光が十分にあると楽なのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツユクサ | トップページ | 写真展のご案内 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31