« カルガモ親子のその後 | トップページ | 雨の散歩 »

シンテッポウユリ?

台風が接近している。
今までにない迷走Uターン大型台風が、明日来るという。
個人的には、予定が狂い大変迷惑しているが、まあ何とかなるものではないので、ただテレビの進路予報を見ているしかない。

昨年夏長期の入院をして、8月は退院して暑い夏を自宅で過ごし、近所のタカサゴユリを撮影して記事を載せたことがある。

今年も咲きほこっている。

M8198706w800


少し先の広場には、芝生の中にたくさん。

M8198701w800


フェンス沿いには、こんなにたくさん。

M8198702w800


ところがこれは、タカサゴユリではなくシンテッポウユリらしい。
昨年載せたのはタカサゴユリと書きましたが、これと同じですね。

何が違うかというと、タカサゴユリは赤い部分が若干あるが、シンテッポウユリは真っ白。
タカサゴユリというのは外来種で、シンテッポウユリは、そのタカサゴユリとテッポウユリのハイブリッド。
テッポウユリは春に咲くが、このシンテッポウユリは夏に咲く。
この増え具合は何かというと、種で増えて翌年には花を咲かせるという。
そのせいか、茎が短くて地面近くで咲いている花もある。
ユリは普通数年してから花が咲くそうである。

ただし、実際には交雑が複雑でなかなか本当のところは分からないらしい。

|

« カルガモ親子のその後 | トップページ | 雨の散歩 »

コメント

こんにちは。台風は直撃は避けられたようですが、東北は心配ですね。タカサゴユリやシンテッポウユリは交雑種が多いようで、よくわかりません。とりあえず、赤い筋を頼りにしましたが、あまり深入りしないようしています。

投稿: 多摩NTの住人 | 2016.08.30 07:39

多摩NTの住人さん、こんにちは。

台風は、東北に被害がないといいのですが。

多摩NTの住人さんのタカサゴユリとシンテッポウユリの記事見ましたよ。確かにいろいろな名前が出てくるので、あまり入り込まないほうがいいですね。

それにしても、すごい繁殖力でビックリです。

投稿: | 2016.08.30 10:17

何だか凄い量ですね。我が家の近くも無造作に生えているという感じで
神出鬼没的に咲いていました。さすが外来種?
百合ってイメージ的には貴重な感じで、それこそ高嶺の花したが、
こんなに咲くと有難みが無いです。「ああ、またか」程度。

投稿: 緑の惑星人 | 2016.09.09 07:41


緑の惑星人さん、こんにちは。

そうですね、百合は有難みがあったほうがいいですね。
ここまで咲くと、なんじゃこれです。

いよいよ展覧会ですね。行きたかったのですが、残念です。

投稿: | 2016.09.09 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルガモ親子のその後 | トップページ | 雨の散歩 »