« 2017年3月 | トップページ

2017年4月の3件の記事

フデリンドウ これはびっくり

先日の相模原市緑区へ行ったときに、フデリンドウがたくさん出ていて蕾をつけていた。

南大沢でも、結構見ることができるが、驚くほどフデリンドウが出ていると知り合いが教えてくれた。

先日早速行ってみると、バス通りと団地の間の斜面に、それこそびっくりするほどの数で咲き誇っていた。

数千株はあるだろうか。こんなところは見たことがない。


小さな花なので、このびっしり感を見た目ほどに写真で表現できないので、真上から撮ってみた。

A4181130aw800

 
 


ワイド系のレンズで、撮影してみたが、少し離れると小さくなってしまう。

A4181145w800


 
 

こんな歩道わきの、のり面である。

A4181351w800

 
 

ここには毎年こんなに出ていたのかなあ。

アップでも撮影してみる。

A4181340w800


 
 

A4181479aw800

 
 
 
今年は、当たり年なのだろうか。

一枚目を除いてカメラ内深度合成である。

1,5枚目 OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII M. Zuiko Digital ED 60mm F2.8 Macro
2,3,4枚目 OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

| | コメント (4)

ワダソウ

南大沢近隣では、なかなか見ることができないワダソウが、毎年春になると出てくるところが近くにある。

今年も数株がわずかに残っていた。

A4160889w800


 
 

実はここが整備されたので、もうなくなったのかと思ったのだが。


はるか以前には小さな表示板で「モノレール基地予定地」とあり、いつか撤去されたら今度は「消防署予定地」となり、これも撤去されてしまった。

雑木や笹がうっそうとしていた山で4万平米くらいあり、以前はアナグマやノウサギがいたが、今では一部は清掃事務所として使われている。

以前から都有地売地と看板が立てられていた。

20年以上も前に、はげ山にされた時に誰かが勝手に入ってモトクロス場のようになっていた。

そして草が生え、ヤシャブシ等の木が出始めてあっという間に雑木林のようになっていった。

はげ山にすると、こういう風に変遷するのかと見ていた。

そして近年、壊れかかったような丸太と針金製のフェンスから頑丈な金網製のフェンスになって、立ち入りできなくなってしまった。

そしてこの冬に、山の一部の雑木等はだいぶ伐採されて、すっきりと散髪したようになってしまった。
A4160890w800


 
 


これではワダソウもダメかなと思っていたところだった。

ヒトリシズカもわずかに残っていた。

両方とも以前はたくさんあったのだが。


さてここは何になるのだろうか?

| | コメント (6)

ヨウコウザクラをドローンで撮ると!

長池公園沿いのバス通りの陽光(ヨウコウザクラ)が見事に咲いている。

この写真は昨日の撮影だが、本日はさらに開いて満開となった。

歩道から見上げて撮ることが多いのだが、色が濃く下向きに花が咲くので華やかに見える。

A4028747w800


 
 


上から全体を撮るとこんな感じである。

A4028646w800


 
 

ドローン撮影は面白そうだが、何かと制約があるということなので、たぶんドローンで撮るとこんなだろうというのを5階から撮ってみた。


そして真上から見下ろすと、なんだか見上げた陽光とは違う感じだが何だろう??

A4028667w800


 
 

花びら部分が丸く白く見えて中央が赤いのがたくさんある。

みんな下向きで、房になっているからのようだ。

今まで、毎年のように陽光の写真を撮っているが気が付かなかった。

A4028656w800


 
 

そのうち、メジロの集団が飛んで来た。

蜜を吸っているのだが、花の中にいて見えない。

一羽、上に出てきたのを真上から撮ったのだが、何とも不思議な感じがした。

A4028688w800


 
 

いつもと違った見方をすると、やはり新しい発見がありますね。

 
 

| | コメント (4)

« 2017年3月 | トップページ