無料ブログはココログ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 南大沢を歩いてみると 2 その4 | トップページ | 南大沢を歩いてみると 2 その6 »

2019.08.02

南大沢を歩いてみると 2 その5

今日の写真はこの不思議な建物です。

08a3172616a32000w800

 

 

 

南大沢にお住まいの方はわかると思いますが、南大沢駅前のパオレビルのニュータウン通り側です。

首都大学正門から5丁目に向かう遊歩道から撮りましたが、なんでこんなにバラバラに反射するのか不思議です。

多少うつる風景がずれるくらいのビルはありますが、これほどになるのはなぜでしょう?

意図してやったものか、建物が完成したらなってしまったのか??

でも、見ているとなんだか楽しくなってきます。

 

 

 

« 南大沢を歩いてみると 2 その4 | トップページ | 南大沢を歩いてみると 2 その6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。この道はいつもジムに行く時に通りますが、こんなふうに見えていましたか。綺麗に反射していますね。

多摩NTの住人さん、こんにちは。

望遠レンズで切り取るとこんな感じですが、実際は結構離れているのであまり目立たないです。
写真で思ったところを切り取ると、違った顔が見えてくるのが面白いです。

 こんなガラスの並び方ですか。今度桜並木を歩く時には確認したいです。

 その4も意識しないで近辺を通過してしまっておりました。

由木の住人さん、こんにちは。

桜並木からは、アウトレットとニュータウン通りの向こうなので小さいですが、ガラスの反射はバラバラに見えます。
まだまだ、不思議はありそうです。

モザイクのような、アートのような。いいですよね。
気にはしていましたが、ここまでバラバラでしたっけ?
ああっ、どこかに顔が見えそうで怖い。

緑の惑星人さん、こんばんは。

わざと作りこんだのならアートですね。
アウトレットの多摩ニュータウン通り側の遊歩道から見たらどう見えるのか、今度確かめようかと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南大沢を歩いてみると 2 その4 | トップページ | 南大沢を歩いてみると 2 その6 »