2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 南大沢を歩いてみると 2 その8 | トップページ | 南大沢を歩いてみると 2 その10 »

2019.09.19

南大沢を歩いてみると 2 その9

今日の写真はこれです。

19a3177459aa32000w800

 

前回の記事では、多摩ニュータウンができる前の写真も載せたのですが、この地域でははるか以前から人は住んでいたし、地域の重要な通行路として、絹の道や鮎の道、そして横山の道、鎌倉街道などが残っています。

この写真は、さらに古く7世紀中頃(飛鳥時代、古墳時代後期)の横穴墓を改築したレプリカです。

場所は多摩境駅から西へ行った三ツ目山公園にあり、この近くで発見されたNo.313遺跡1号横穴墓の石を使用したものだそうです。

多摩ニュータウン開発等で発見された遺跡はこのように番号が付けられて膨大な資料や発掘品は、東京都埋蔵物文化財センター(多摩センター駅近く)に保存されています。

この東京都埋蔵物文化財センターには、今年展示品の説明会の時に何年かぶりに行った。

たまに行くと面白いですね。

30年ほど前に引っ越してきた時には、まだ遺跡発掘を尾根緑道のあたりではやっていて、土器のかけらを拾ったこともある。

 

詳細が、ここにあった説明版に書かれてありました。(写真をクリックすると大きくなります。)

A3177458w800

 

もう少し引いた写真ですが、かなり大きなものです。

A1248185w800

 

小山が丘小学校の隣にある、この三つ目山公園も大きく、橋本方面の見晴らしも良く丹沢の山々が望めます。

A1248181w800

 

横穴墓はこの写真の左方向にあります。

遊歩道も整備されているので、近くのMrMaxに行った時などにゆっくりと歩いてみるのもいいですね。

 

 

 

« 南大沢を歩いてみると 2 その8 | トップページ | 南大沢を歩いてみると 2 その10 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。この公園の存在は知っていましたが、珍しい植物は無さそうなので、前の道路を数回走ったくらいでした。いつもは多摩美大側の緑道を走ることが多いです。こんな面白い遺跡があったのですね。今度、機会があれば見に行ってみます。

多摩NTの住人さん、コメントありがとうございます。

同じように、この公園は知っていたのですが、行くこともなく過ごしていたのですが、この横穴墓を知ってから何度か行くようになりました。
この巨大な公園全体が調整池の役目を果たしているようです。
そして、小学校の西と南側それに雑木林の山も、さらに谷へ降りて小さな池までこの公園のようです。
珍しい植物があるかどうかわかりませんが、雑木林や谷の方はかなり以前の自然が残っているようです。

 忘れない内にと久保ヶ谷戸横穴墓(レプリカ)を確認に行って来ました。昭和年代にニュータウン界隈で遺跡掘りが行われていた事は知っておりましたが個別には興味を持たずでした。(レプリカ)ながら残されていて良かったです。
 ついでに三ツ目山から見える風景も眺めて来ました。山にはオヤマボクチやキンランがありました。今回は小さな池の方は行きませんでした。

 少しずつ知る場所が増えるのが嬉しいです。

由木の住人さん、こんにちは。

そうですね、少しづつ知らない所を知っていくのも楽しいですね。
まだまだ、この近辺には何これと言うのがありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南大沢を歩いてみると 2 その8 | トップページ | 南大沢を歩いてみると 2 その10 »