« カエデ、モミジ、紅葉??? | トップページ | 今年もあと1日 »

2019.12.23

シンテッポウユリ 狂い咲き(返り咲き)記録更新?

今朝起きると、南大沢ではうっすらと雪化粧であった。

 

正月が来ようというそんな中、遊歩道ではシンテッポウユリが咲いている。

8月にはおびただしいほど咲くシンテッポウユリだが、昨年12月8日に1輪咲いているのを見かけて驚いた。

今年11月15日には、昨年とは全く違うところで咲いているのを見かけた。

 

そして12月に入って、一昨日、その近くで2輪咲いているのを見つけた。

昨年の記録を更新した。

Ac204262w800

 

 

最近は狂い咲きというのを嫌い、返り咲きと言う人もいるらしい。

Ac204259w800

 

 

今日通りかかると、一昨日と同じように咲いていた。

 

この花が少ない時期にユリが咲いていると、ものすごく目立つ。

まだ数日は見られそうだ。

 

この仲間は交雑が複雑なようだ。

3年前の記事はこちらです。→ クリック

5年前の記事はこちらです。→ クリック

 

 

 

« カエデ、モミジ、紅葉??? | トップページ | 今年もあと1日 »

野草」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつ頃咲いていたかという記録はしていませんが、確かに遅くまで咲いているものを見掛けますね。記録更新でしたか。これも暖冬、異常気象のなせる業ですかね。

多摩NTの住人さん、こんばんは。

狂い咲きだか返り咲きだか、色々と見るのはやはり変ですね。

Facebookの先にこちらを訪問すべきでした。そして自身で確認してからコメントすれば良いものを。いつもいい加減な事にご教示ありがとうございます。タカサゴユリの花弁の外側中心には赤紫の線がありましたね。注意深く観察せねばと反省です。

上柚木-Sugiさん、こんにちは。

どうも、我が家の周りにはこのシンテッポウユリばかりのようです。
赤紫の線が少しあったり色々ですが、あまり厳密に見ていません。
園芸種も多いようで複雑みたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カエデ、モミジ、紅葉??? | トップページ | 今年もあと1日 »