無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 世界のメジロ図譜 | トップページ | 南大沢で見られる桜 »

2021.03.02

トモエガモ5 足指

 

トモエガモが11月下旬に長池公園に現れてから3か月が経過した。

最初9羽だったがすぐ2羽に減ってしまい、1月に入って徐々に増え8羽になった。

新聞にも載ったのでカメラマンも多くなったが、マイペースで過ごしている。

しかし、カルガモの様に寄ってきてくれはしないので、双眼鏡がいる距離である。

 

今年はトモエガモが多いようで、日本海側の石川県や島根県では数千羽の群れが観測され、関東地方でも各所から報告されている。

来年以降も来るのかどうかわからないので、時間があると行ってみている。

8羽もいるのでそれぞれ個性もあり、一緒に泳いだり、バラバラにわかれたり、飛んだり、潜ったり、喧嘩したり、様々なシーンを撮影している。

 

オシドリに似ていて、倒木の上に乗ったり、岸に上がって歩いたりもしている。

 

B2015332a3w1000

 

 

 

 

この倒木が気に入ったようで、オスもメスも登ってくつろいでいる。

 

B1253640w1000

 

 

 

 

この時気が付いたのだが、足指が小鳥や猛禽のようにしっかりと枝をつかんでいる???

 

あれ水鳥で泳ぐのに何でこんな足指なの???

 

カモは普通水かきがあり、カルガモなどはオレンジ色の水かきのある目立つ足をしている。

 

B2218989w800

 

 

 

 

そこで最初の写真を拡大してみたら、なんと・・・

 

B2015332a3w800

 

 

 

遠いのでここまでは見えなかったのだが、写真に撮って拡大してわかったが、水かきは黒っぽい色で半透明のようなに見える。

なるほど、水かきはやはりしっかりとあった。

 

いろいろとカモの写真も撮ったが、水かきに注目したことはなかった。

長く複数で滞在してくれたので、様々な生態がわかってきて、それを楽しんでいる。

 

 

 

 

 

« 世界のメジロ図譜 | トップページ | 南大沢で見られる桜 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
長池公園にトモエガモが来てるのですね。
昔豊ヶ丘南公園にトモエガモが来ていたことがあって、写しに行ったら前日に北へ帰ったと言われがっかりしました。
気の毒に思った方からフイルム写真を頂きました。一度でいいから実物を見てみたいです。
水かきも色々なんですね。今度見るときは気にしてみてみます。

ろーずまりーさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
双眼鏡が必要ですが、機会があったら見てください。
そろそろ帰る頃かなとは思いますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界のメジロ図譜 | トップページ | 南大沢で見られる桜 »