無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« トモエガモ 滞在記録 2022-2023  | トップページ | 牧野標本館 企画展 »

2023.04.28

ジャケツイバラ 2023

 

長池公園のジャケツイバラが昨年初めて咲いたが、今年は昨年の2倍くらいの花がついている。

 

今年はいろいろな花が咲くのが早いと言われたが、この花は大体昨年と同時期のようだ。

 

(写真をクリックすると少し大きくなります。)

B4275652w800

 

B4275647w800

 

B4275649w800

 

 

 

まだ蕾もあるのでもう少し楽しめそうだ。

 

ここのジャケツイバラは、御殿峠にあったのを移植したと聞いている。

 

高尾に行くとあるが、このあたりではほかに見たことがない。

 

尾根幹線口の駐車場からやまざと広場へ出る右側だが、上を見上げないで気が付かないまま通り過ぎてしまう人がいるのはもったいない。

 

 

根元にはこんな表示があり、大きなとげがびっしり。

 

B4275655w800

 

 

昨年の記事はこちらです。→ クリック

 

 

« トモエガモ 滞在記録 2022-2023  | トップページ | 牧野標本館 企画展 »

植物」カテゴリの記事

コメント

 今年も見事に咲きましたね。目を見張ったのは御殿峠からの移殖であったという説明でした。
 そうでしたか、御殿峠のジャケツイバラが生きていたのですね。とっても嬉しい情報です。2000年代のはじめ、御殿峠で見事に咲くジャケツイバラを16号を走りながら見ておりました。何年か後には無くなってしまい、とっても残念に思っておりました。
 ジャケツイバラは副芽を沢山持っている、とっても賢い植物として話題になるので、是非、身近に残しておいて頂きたいです。
 近くの小学校ではトゲが危険、との事で切られてしまいましたが、トゲに注意、というのも教材になりますね。

 ちょっと遠いですが、何年間か、5月に八王子城跡へ行っておりました。沢沿いを歩き、見上げると見事なジャケツイバラの花を見られました。

由木の住人さん、こんばんは。

御殿峠で咲いているのを見た事があるのですか。
工事か何かで無くなるところを持ってきたようです。
何年も経ってやっと去年咲き、今年はさらに多く咲きました。
これからも楽しみです。

 国道16号線沿いに東京工科大学のバスの入口や山野美容芸術短期大学がありますが、その中間点辺りの、16号線を挟んだ西側に残土置き場?があります。あそこが残土置き場?になる前、あの場所の壁の部分にジャケツイバラが咲いておりました。とっても目立つ花でした。近場にある花を時期に楽しみに見ておりました。
 今回はとっても良いお話でした。

由木の住人さん、こんにちは。

ここはよく通っていたのですが、花の咲く時期ではなかったのか、気が付かなかったです。
でも、ここから持ってきたのは間違いないです。

長池公園のスタッフブログにも書かれていました。

https://www.h-yugi.org/post/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%A9%E9%96%8B%E8%8A%B1%E3%81%A8%E3%82%AD%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%82%AD%E3%83%AA

https://www.h-yugi.org/blog

長池公園でジャケツイバラが見られるのですか。
すぐには行けませんが覚えておきます。
裏高尾の日影バス停の斜面にあるのしか知りませんでした。
御殿峠のも知らないし。

緑の惑星人さん、こんにちは。
お久しぶりです。
すごい勢いで更新していますね。

一番すごいのは大地沢のキャンプ場の炊事場にあるジャケツイバラです。
これは見事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トモエガモ 滞在記録 2022-2023  | トップページ | 牧野標本館 企画展 »