無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2021.04.10

キンラン

 

やはり今年は花が早い。

今日、長池公園でキンランが咲いていた。

 

B4104357w800

 

 

 

調べると、今まで撮影したキンランで一番早いのが、2018年4月16日だが、それより早い。

だいたい4月下旬から5月上旬に撮影していた。

 

B4104358w800

 

 

これから次々と花が咲き始めるだろう。

 

 

2021.03.19

コブシ

 

季節はどんどん進んで、先日河津桜が咲いていたのがもう葉だけになってしまい、カタクリが沢山咲き始めた。

多摩境のスーパーアルプス前の小山田端自然公園の、カタクリに合わせた年に一度の開園日は、明日明後日、3月20日と21日のようだ。

雨天中止ということだが、明日は何とか開園できそうだが明後日は雨のようだ。

https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/kankyo/midori/shiminjigyousha_katudo/katudodantai/tamakyuryo-siminnokai.html

 

 

今年は、コブシやハクモクレンがずいぶん花を沢山持ちきれいに見えるが、どうなのだろう。

数日前に鑓水公園に行ってみたら、コブシの木が見事だった。

 

B3152162w800

 

B3152176w800

 

長池公園脇のバス通りの陽光は、もう満開に近い。

 

 

2020.03.24

小山田端自然公園のカタクリ

先日公開日をお知らせした小山田端自然公園に土曜日行ってきました。

今年は少し花が多いように感じましたが、やはり撮影は難しい。

住宅街の隣の谷ですが、結構急な斜面で、狭い遊歩道を一方通行で回ります。

A3219337w600

 

 

晴れていたので、花は開いている。

A3219341w800

 

ここは、白花のカタクリは今年は見られなかったが、ナガバノスミレサイシンやいろいろな野草が保全されている。

2020.03.20

カタクリ

10日ほど前に、長池公園のカタクリは咲き始めた。

明日も天気がよさそうですが、21日(土)と22日(日)は、小山田端自然公園の公開日のようです。

 

Kataki800

 

 

これは2年前の公開日に撮ったカタクリです。

A3245971w800

 

さて、今年の咲き具合はどうでしょうか?

 

2019.12.23

シンテッポウユリ 狂い咲き(返り咲き)記録更新?

今朝起きると、南大沢ではうっすらと雪化粧であった。

 

正月が来ようというそんな中、遊歩道ではシンテッポウユリが咲いている。

8月にはおびただしいほど咲くシンテッポウユリだが、昨年12月8日に1輪咲いているのを見かけて驚いた。

今年11月15日には、昨年とは全く違うところで咲いているのを見かけた。

 

そして12月に入って、一昨日、その近くで2輪咲いているのを見つけた。

昨年の記録を更新した。

Ac204262w800

 

 

最近は狂い咲きというのを嫌い、返り咲きと言う人もいるらしい。

Ac204259w800

 

 

今日通りかかると、一昨日と同じように咲いていた。

 

この花が少ない時期にユリが咲いていると、ものすごく目立つ。

まだ数日は見られそうだ。

 

この仲間は交雑が複雑なようだ。

3年前の記事はこちらです。→ クリック

5年前の記事はこちらです。→ クリック

 

 

 

2019.04.15

ワダソウ


毎年確認していた南大沢近辺で唯一のワダソウ自生地ですが、工事が始まりフェンスも完全に一周出来てしまい、立ち入りが出来なくなってしまった。

外からでは、あまりに小さな花なので、確認もできない。

しかし、以前一部移植していたものが細々と代を重ね、わずかに花を咲かせていた。

P4120114w800



撮影中は気が付かなかったが、花の中に小さな虫がいた。

花が10mmにも満たないので、どれほど小さな虫なのだろうか?

P4120118w800

撮影は、OLYPUS TG-3 で、カメラ内深度合成。


2019.03.22

カタクリ

昨日、今日の暖かさで一気に花がにぎやかになった。
長池公園前、街路樹のヨウコウは、昨日の午前中ちらほらだったのが午後にはかなり咲いて、今日はしっかり咲いていた。
カタクリも咲き始めた。
A3223108w800


多摩境のスーパーアルプス前の小山田端自然公園のカタクリは、今週の土日が開放日なのだが、気温が低くて曇りなのが気になる。

A3152442w800


日曜日には天気が良くなるのだろうか?

このブログ、cocologの更新のスタイルが全く変わってしまったが、これでうまく投稿できたのだろうか?
プレビューでは、良いみたいですが??

2018.03.24

カタクリもシダレザクラも花盛り

今年は、暑い日があったり、そのあとで雪が降ったりして、何とも毎年と違うが、花が咲くのは1週間ほど早いみたいだ。
 
どこのカタクリも沢山咲き始めたようだ。

 
今日、多摩境駅から10分ほどのスーパーアルプスの南にある小山田端自然公園に行ってみた。
 
入口は2か所あるが、交差点から住宅街の方に行って上から入るのがわかりやすい。
 
いつもは立ち入り禁止地区だが、今日と明日だけカタクリ観察で公開される。
 
昨年はあまりカタクリが咲いていなかったが、今年は見事に咲いていた。

A3245971w800


 
 

スミレもコスミレやナガバノスミレサイシンも咲いていた。
 
明日も開くので、お近くの方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

A3245915w800

 
 


南大沢近辺のサクラは、ソメイヨシノはまだまだであるが、早めに咲く長池公園沿いのバス通りの陽光と、鶴巻西公園の川合家のシダレザクラは満開に近い。

昨日の川合家のシダレザクラはこんな感じであった。

A3235879w800


 
以前より花が少なくなったように感じるが、老木になったからなのだろうか?

 
公園のシダレザクラの近くに案内板があり、樹齢200年以上と書いてあった。

A3235890w800


 
 


 
 
何気なく撮ったのだが、今日パソコンで見ていて、何となく違和感があるのに気が付いた。
 
どこが、おかしいと思ったのかわかりますか?
 
 
 


右の写真部分を拡大してみると・・・

A3235890ww800


 
 

シダレザクラにルリタテハがとまっていたのだが、撮影時は全く気が付かなかった。
 
青と黒で紛れ込んでいて保護色だ。
 

今年は春になってもルリタテハに出会わないなあと思っていたら、なんと出会っていた。

明日も、天気は良さそうだ。

コツバメを探そう。
 

 
 


2018.03.03

イヌノフグリ

やっと寒かった今年の冬もゆるみだし、今日も春らしい陽気だった。

先月のことだが、長池公園生き物図鑑メンバーで野川公園へ出かけた。

やや遅かったがセツブンソウがたくさん咲いていた。

A2174600w800

 
 


その時、離れたところで熱心に地面を撮影している人がいた。

何を撮っているのか聞いたところ、「イヌノフグリです。」との返答。

えっっ。

ずっと見たかったが機会がなかった「イヌノフグリ」。

早速どれか教えてもらったが、小さくて色が優しくてかわいい!!!

A2174579w800

 
 


どのくらい小さいかオオイヌノフグリと比較してみるとこんな感じ。

A2174603w800

 
 


思いがけず見ることができたが、思っていた以上に小さかった。

オオイヌノフグリは本当にどこにでもあるが、今やイヌノフグリは減少し絶滅危惧種である。

2017.11.19

スミレ咲く

全く、忘れたころの更新ですね。
東京を離れている期間が長いのもあるのですが・・・・

昨日、久しぶりに出た長池公園生き物図鑑の勉強会で、Kさんから「スミレが咲いているよ。」と教えてもらった。
今日の午後早速行ってみた。
いつもこのブログで紹介するスミレの交差点である。

Ab199493w800_4


 

4か所くらいで数株づつ咲いていたが、歩道のアスファルトの隙間から出て、車の人はもちろん、歩道の人もほとんど気づいていない。
一組の夫婦だけが、何を撮っているのですかと聞いてきて、スミレと答えると驚いて熱心に観察していた。

Ab199524w800_2

 
 
春のようにびっしりと咲いているわけではないので、よく見ないと気が付かない。

Ab199568w800_2

 
 
カツラの黄葉や、枯葉の中でスミレが咲いているのを撮影するというのも、なかなか不思議な気がする。

Ab199550w800_2

 
 
撮影していると、ピーポーと聞こえてきて、救急車がすぐわきを左折していった。

以前ここでしゃがみ込んで変な格好をしていたら、知り合いが車から見ていた様で、かみさんが「旦那が何か交差点で撮影していた。」と言われたそうだ。

より以前の記事一覧